プライオリティパス クレジットカード

プライオリティ・パス
クレジットカード

海外居住者プライオリティ・パス>クレジットカード

プライオリティ・パスのメンバーシップが得られるクレジットカード

 プライオリティ・パスのメンバーシップが貰えるクレジットカードは、この記事を書いている時点で、アメックス・プラチナ、アメックス・センチュリオン、三井住友VISAプラチナ、JCBザ・クラス、セゾンプラチナ・アメックス、楽天プレミアムカード、SBIプラチナカードなどです。

 この内前4つは原則招待制をとっているカードですから、申し込みはできません(問い合わせると招待状を送ってもらえることもあるそうです)。したがって一般に申し込めるカードは、《セゾン》プラチナ・アメリカンエキスプレスカード楽天プレミアムカードなどとなります。

 年会費が最も安いのは楽天プレミアムカードですが、3種類のカードにはそれぞれ特徴があります。とにかくプライオリティ・パスのメンバーシップを手に入れたい、という方には、年会費が最も安くて済む楽天プレミアムカードをお勧めします。

楽天プレミアムカード 【セゾン】プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費10,500円(税込み)でプライオリティ・パスが得られる格安カード。海外旅行保険も補償5千万円が自動付帯。楽天市場などでお買い物するとポイントアップ。 海外によく旅行する人には評価が高い、アメックスのサービスが付帯する国際派向けカード。年会費は21,000円(税込み)。

楽天プレミアムカード(私はこのカードにしました)

 一見一番海外には弱そうなカードですが、プライオリティ・パスを一番安く手に入れられるのが楽天プレミアムカードです。楽天カードはポイント率が高いこと、年会費無料なことなどで、特に楽天市場を利用する人にお勧めのカードですが、楽天プレミアムカードは楽天カードのお得さはそのままで、国際的に利用できるカードに仕上がっています。

楽天プレミアムカード

 年会費は本会員10,500円(税込み)、家族会員1名につき5,250円(税込み)です。10,500円の年会費でプライオリティ・パスのメンバーシップが手に入りますから、非常にお得です。

 海外旅行保険は傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円が補償されます。有効な旅行期間は90日間です。

《セゾン》プラチナ・アメリカンエキスプレスカード

 【セゾン】プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはセゾンカードと、アメリカンエキスプレスカードの利点を足して、しかも年会費を下げたようなカードです。セゾンの永久不滅ポイントが海外では2倍貯まる他、JALのマイルへの移行も有利に設定されています。

 年会費は本会員21,000円(税込み)、家族会員1名につき3,150円(税込み)です。アメックスカードに付帯する旅行関係のサービスが適用されますから、通常のアメックスカードを作るよりもかなりお得です。

 海外旅行保険は障害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円が補償されます。

 アメリカン・エクスプレスのサービス、プラチナカードというステータスを持ちたい人にはお得なカードですが、「実」をとる人ならば、半額の年会費で同じプライオリティパス会員資格と、海外旅行保険の補償が付く楽天プレミアムカードで十分です。

プライオリティパス クレジットカード 楽天プレミアムカード ゼゾン・プラチナ
Copyright© 2005-2012 海外居住者の便利帖. All rights reserved.