プライオリティパス priority pass

プライオリティ・パス
空港ラウンジ

海外居住者プライオリティ・パスでの空港ラウンジ利用>日本の空港でのプライオリティ・パス利用

日本の空港でのプライオリティ・パス利用

 プライオリティパスは直接プライオリティ・パスのホームページで申し込むか、提携しているクレジットカードを持つことによってメンバーになることができます。

 プライオリティ・パスのホームページで直接申し込む場合にも、会費の支払いのためにクレジットカードの登録が必要です。また直接申し込む場合には、法人向けプログラムも用意されており、人数がまとまれば利用料金が割引になります。

 年会費を考えると、プライオリティパスのメンバーシップが付いてくるクレジットカードを作るほうが有利です。回数無制限で利用するための年会費$399に比べれば、クレジットカードの年会費の方が安くなります。

プライオリティ・パスが利用できる日本の空港

 世界500箇所もの空港ラウンジで利用できるプライオリティパスですが、日本の空港で利用ができるラウンジがあるのは成田空港、関西国際空港、中部国際空港、そして福岡空港の4箇所のみです。

 成田空港ではターミナル1及びターミナル2それぞれにプライオリティ・パスが使えるラウンジが用意されています。合計5つのラウンジをプライオリティ・パスで利用することができます。

 関空、中部国際空港、福岡空港はそれぞれ1箇所のラウンジがプライオリティパスで利用できます。

 発着が多い国際空港のラウンジを優先的に契約する、ということなのかもしれませんが、利用者の多い羽田や伊丹空港、千歳空港などにもないのはちょっと残念ですね。

プライオリティパス クレジットカード 楽天プレミアムカード ゼゾン・プラチナ
Copyright© 2005-2012 海外居住者の便利帖. All rights reserved.