空港ラウンジ利用なら楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード
空港ラウンジ利用

楽天プレミアムカードの空港ラウンジ利用

私は楽天のゴールドカード、楽天プレミアムカードにしました

 楽天プレミアムカードは楽天の発行するゴールドカードです。楽天プレミアムカードを取得すると、申し込むだけで世界500ヶ所の空港ラウンジにアクセスできます。プライオリティ・パスを使って4時間の乗り継ぎ時間も快適に過ごせました。

 国内線・国際線の空港ラウンジの利用を考えたクレジットカードを選ぶのであれば、私も持っている楽天プレミアムカードをお勧めします。デザインはあまり良くありませんが、プライオリティパスの無料で会員になれるのをはじめ、コストパフォーマンスには非常に優れています。

楽天プレミアムカード

 国内空港ラウンジの無料利用にはゴールド以上(プラチナ、ブラックなど)のクレジットカードが必要ですが、その中でも年会費が安いのは楽天プレミアムカードです。海外500ヶ所の空港のラウンジが使えるプライオリティ・パスのメンバーシップがカード年会費1万円(と消費税)で手に入るのは楽天プレミアムカードだけです。

 楽天プレミアムカードはVISAとJCBから選択できます。私は海外での利用に強いVISAを選びました。

楽天プレミアムカードで利用できる国内空港ラウンジ

 楽天プレミアムカードは、プライオリティ・パスを申し込まなくても、楽天プレミアムカードの提示だけで日本の新千歳空港/仙台空港/新潟空港/羽田空港/小松空港/富山空港/伊丹空港/関西国際空港/岡山空港/広島空港/米子空港/山口宇部空港/高松空港/徳島空港/松山空港/福岡空港/新北九州空港/那覇空港のラウンジが利用できます。でもなぜか成田空港と中部国際空港(セントレア)はありません…。

楽天プレミアムカードで利用できる海外の空港ラウンジ

 楽天プレミアムカードは別途申し込むことにより、プライオリティ・パスの会員証を追加料金なしで手に入れることができます。プライオリティパスは世界500箇所以上の空港ラウンジを利用することができるネットワークです。

 通常プライオリティパスの会員になるためには年会費が200ドル以上します。またクレジットカードにプライオリティパスのメンバーシップが付帯するのは楽天プレミアムカード以外はプラチナカード以上(年会費2万円以上)です。1万円そこそこで海外の空港ラウンジも利用が可能な楽天プレミアムカードはかなりお得だと言えます。

楽天プレミアムカードの海外旅行保険

 楽天プレミアムカードには、海外旅行保険は傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円が自動付帯で補償されます。有効な旅行期間は90日間です。自動付帯というのは、旅行代金をクレジットカードで払わなくても、保険が有効になる、というサービスです。

楽天プレミアムカードの申込み

 こちらから楽天プレミアムカードの申込みができます。

楽天プレミアムカードのショッピング保険(動産総合保険)

 楽天プレミアムカードで買い物(ただし、1個1組1万円以上の商品)をすると、購入日から90日以内に偶発的な事故(破損、盗難、火災等)によって生じた損害に対して最高300万円までが補償されます。自己負担額は1回につき3千円、対象外の商品もあります。

 私の息子はデジカメを購入後すぐにうっかり壊してしまいました。楽天プレミアムカードを申し込んでから買えばよかったと思いましたが、後の祭り…。

プライオリティパス クレジットカード 楽天プレミアムカード ゼゾン・プラチナ
Copyright© 2005-2012 海外居住者の便利帖. All rights reserved.